スポンサードリンク

2020年06月01日

瓔珞(エイラク)紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜あらすじ24話

スポンサードリンク


瓔珞(エイラク)紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜あらすじ24話

「義妹の鉄槌(てっつい)」

和親王・弘昼は、辱めた“阿満”を親王府の墓に入れることで幕引きを図るのでした。

皇后は傅恒に、どう言うことか説明してと言います。

傅恒は、弘昼は陛下に寵愛されています瓔珞が復讐に固執したらどうなるか…これで水に流せるなら喜ばしいことでは?と問います。

皇后は、利で釣るなんて感心しないわと言います。

傅恒は、瓔珞を守りたい!どれほど恨まれようとも私が必ず守りますと告げ立ち去ります。

一方、瓔珞は宮仕えなどするのではなかったと言う葉先生に、
大丈夫ですよ。陛下は病み上がりゆえ すぐ養心伝へ往診に呼ばれます。その時に陛下に辞意を伝えてから号泣してください。離れ難いが辞めるしかないと…陛下も察します。ただ理由を自ら明かさぬように。陛下が理由をお調べになりますと知恵を授けます。

葉先生は、瓔珞さんは利発で悪巧みをすぐ思いつくと褒めます。

瓔珞は、最近 頭痛がして夜も眠れません。薬はありませんか?たちどころに眠れる薬はありませんか?と聞きます。

葉先生は、どうしても眠れないと…任せて。これなら効果があると、曼陀羅華の葉を見せ 普段は麻酔用に使いますが、これならよく眠れますよ。ですが服用しすぎは危険です。別に薬を処方するので毎日1回お飲みをと言います。

瓔珞は傅恒に、復讐に固執しないよう忠告されたのだったが、弘昼を許す気などは毛頭ないのでした。


瓔珞は郭(かく)太妃への供物を届けるふりをしてわざと弘昼に尾行させ、皇宮内の供養は禁止されているのに密かに姉の供養を行うのでした。

その現場を目撃した弘昼は、姉の代わりに私にかしずけと脅し
ます。

瓔珞は弘昼に薬をかがせて反撃し、殺される!と叫び養心殿へと逃げ込むと、弘昼に襲われたと乾隆帝に訴えます。

焦った弘昼は乾隆帝に、誤解なきよう。すべてあの女の画策ですと訴えます。

乾隆帝は弘昼の頬を殴ります。

弘昼は、なぜ私を疑うので?実の兄弟なのに!この女を信じるとは!と言います。

乾隆帝は、和親王を養心伝に拘束せよ!と命じるのでした。

乾隆帝は瓔珞に、こんな時分になぜ長春宮におらぬと聞きます。

瓔珞は、皇后様が亡くなった郭太妃を哀れみ 私に供物を届けさせました。すると途中 和親王に襲われたのですと告げます。

乾隆帝は、それは誠の話か?と問います。

瓔珞は、清の掟では 罪を犯した皇族は聖裁を仰ぎます。雍正帝の代でも ある皇族が美しい乙女をかどわかすも罰金で済んだとか…それを考えると和親王は奴婢を見初め 夜 変装して忍び込んだだけ。陛下が外聞を恐れ追及せねば無事に逃げおおせますと話します。

お黙り!と言う声が聞こえ皇后が入ってきます。

皇后は、瓔珞は学がありません…陛下を怒らせたいのではなく
単なる言葉のあやですとかばい、私は瓔珞を信じますと言います。

乾隆帝は、それほどまでに?と呆れた顔をします。

皇后は、命をもって保証します。瓔珞の言葉に偽りはないと…弘昼が許されぬ罪を犯したのです。瓔珞は私の侍女です。
過ちがあれば私が厳しく罰しましょう。ただ…虐げられては
黙認することはできませんと言います。

皇后は瓔珞を連れて長春宮に戻ります。

瓔珞は皇后に、私の魂胆をご存じで守っていただき どう報いていいか…ただ幾度と皇后様を巻き込みました。もし次に…
と言うと

皇后は、次があるの?諦めないの?弘昼は寵愛されている。軍機大臣を殴った時も陛下は不問に付したのよ!私の到着が遅ければ弘昼を守るためあなたを殺していた!警告しておくわ。
二度と弘昼に手を出さないで…これは命令よ!と怒ります。

瓔珞は、皇后様の命に従いますと答えます。

一方、弘昼は、治ったら あの女を殺してやる!と恨みごとを言うと、

傅恒が弘昼の首を絞め上げ、お前が先に傷つけたから殺されかけたのだ。瓔珞に近づくなと警告します。

つづく

瓔珞(エイラク)あらすじ24話
(感想)

瓔珞の性分なんだよね〜

皇后は瓔珞の性分を知っても かばい続けて
くれるいい人だわ✨

目には目 歯には歯 のように悪い奴に成敗する
瓔珞を見るとスッキリするわ〜🌟

葉先生にアドバイスする瓔珞は
乾隆帝の気持ちが手に取るように分かるんだね〜
見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by ドラマファン at 22:53 | 瓔珞(エイラク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

瓔珞(エイラク)紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜あらすじ23話

スポンサードリンク




瓔珞(エイラク)紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜あらすじ23話

「雷雨の夜の怪」

私を殺そうとしたのか?と聞く傅恒に瓔珞は、証明しますと言うとお茶を飲みほし、無毒です。確かに昨夜 高貴妃様は私に皇后様の毒殺を命じましたと明かします。

脅されたの?と問う皇后に瓔珞は、傅恒様は私の姉阿満を辱め
皇后様は隠蔽のため姉を殺害したと言われたと告げます。

バカげた話だわ!傅恒は そんな卑劣な人間ではない!と怒る皇后に瓔珞は、それが分からぬ私ではありません。皇后様は
奴婢の私に書画を教えるほどお優しい方です。ですから高貴妃様の話をうのみになどしません!と言います。

では毒は?と問う純妃に瓔珞は、鴆毒は裏の花園に捨てました。草が枯れてるので見に行かれては?と言います。

なぜ薬袋を手元に?と聞く純妃に瓔珞は、恨みを忘れぬためです。姉を殺した下手人は私が捜し出しますと言います。

なぜ話してくれなかったの?と聞く皇后に瓔珞は、個人的な怒りでご迷惑は おかけできませんと言います。

私も協力できるはずよと言う皇后に瓔珞は、ご厚意に感謝を…
でも自分でやり遂げます。純妃様 他にお話は?と聞きます。

純妃は、毒を盛ってなければいいのよと瓔珞の肩に手を置きます。

その後、瓔珞は傅恒に、推測するに あの日、誰かがあなたに成り済ましたのでは?侍衛なら着替える必要はありません。
着替えたのは巡回の目をくらますため。つまり下手人は宴に参加した皇族です。昨夜 証人として呼ばれた若い太監は御前侍衛を恐れるはず…近づいてまで顔を見ない。高貴妃は帯の持ち主こそ下手人だと思い込ませたいのです。傅恒さん あなたなら一般の皇族はおろか怡親王すら怖くないはず。不思議です。
あなたが名誉を守らせるのはどのお方か…と詰め寄ります。

傅恒は、私を守っているのは君だ。追及を続ければ恨みを買うやも。君の身が危ないと言います。

瓔珞は、私を支援し協力するふりをしながらも 実際は密かに妨害しているのですね?と問います。

君のためだ…と答えるだけの傅恒に瓔珞は、分かりました。
そのお方は?と詰め寄ります。

すまない…と答える傅恒に、真相を語らぬのならば本当に毒を盛るべきでしたと怒ります。

傅恒は、もう一度言う…追求するな…と忠告しますが

瓔珞は、助けてくれずとも結構です。すぐに下手人を突き止めますと言うと立ち去るのでした。

一方、純妃は皇后に、瓔珞は掟に反してばかり…なぜ可愛がるのですか?と聞きます。

真犯人は侍衛を装った皇族と推測した魏瓔珞は、乾隆帝が皇族を招いて御花園で内輪の茶会を催すことを知ります。



そこでは変わり者で有名な皇帝の弟・弘昼(こうちゅう)が、悪い冗談で毒を飲んで死んだフリをし一同を茶化すなどして
大ひんしゅくを買っていました。

茶会の後、帰途に着く皇族らを激しい雷雨が襲い、稲妻が光った瞬間、乱れ髪の女の幽霊が壁に現れ、傘を放り出し逃げ出します。

女の幽霊を見た弘昼は、尻もちをつき半狂乱になります。

そこに傅恒が現れ、幽霊は“あの女”だ…と怯える昼弘に、
やましいことがあるから そう見えたのだと言います。

壁についた汚れを発見し不審を抱いた傅恒は瓔珞に、化け物を作ったろう。皇族が化け物を見た壁に粘着物があった…そこに反射物を貼り化け物に扮して姿を映した…雷雨の夜は閃光で明滅するため よく見えず化け物と思い込んだと話します。

瓔珞は、反射?鏡ですか?壁に貼れませんよ。想像力が豊富すぎますと立ち去ろうとします。

傅恒は、鏡ではない。瑠璃片だ。内務府に瑠璃片を取りに行ったろだろう?と詰め寄ります。

瓔珞は、飛んだ勘違いです。あの瑠璃片は灯火のガラスが割れたので交換しただけ。私が化け物に変装なんて バカげていますと否定します。

傅恒は、弘昼はよせ!陛下に最も近い親族なんだぞと忠告するのでした。

弘昼は翌日壁を調査していて、何者かが企んだのだ。必ず捜し出し皮を剥いでやる!と言い捨てます。

傅恒は、1月10日のことか?あの晩は私の当直だった。だが母の急病で交代することに…衣も帯も侍衛所に残し急ぐあまり玉佩を外すのも忘れた…あの晩君は侍衛所で私の衣に着替えた。
違うか?昨夜のことは誰の仕業か知りたいか?と問います。

もちろんだと答える弘昼に傅恒は、教えようと言って皇后の元に行きます。

そこに瓔珞が呼ばれます。

弘昼は詫びのしるしだと言って金子を持って来させ、
殺してはいないと言い張ります。

瓔珞は、純潔を奪うことは殺したも同然です…ご存じですか?
姉は死んでも先祖の墓に入れず無縁墓にいますと言います。

弘昼は、姉さんを側室に娶り身分を与える。どうだ?そうすれば不貞だと陰口をたたかれずに済むと言います。

そんな中、瓔珞の父が入ってきます。

どういうこと?と聞く瓔珞に弘昼は、お前の父は大した職についておらぬ。私が推薦状を書いた。今日から内務府の内管領だぞ。真面目に働けば出世も可能だと言います。

瓔珞は父親に、娘の命と引き換えに出世を手に入れた ご気分は?と嫌味を言います。

父親は、お前は相変わらず強情だな。お前の姉の魂は行き場がないのだぞ。あんな死に方をし不貞の汚名を着たのだ。家の墓にも入れぬ。我々も世間に顔向けができぬのだ。我々一族も
非難されずに済むというものだ!お前の姉も冥土で安らかに眠れる…と言います。

瓔珞は、皇后様は私に寛容であれとお教えになりました…
お聞きします。こたびは寛容になるべきでしょうか?と尋ねます。

皇后は、許すべきか否か私には決められないわ…と答えます。

瓔珞は、分かりました。姉を安らかに眠らせてやりたい。
和親王(弘昼)をもう恨みません。ただし 今日の約束をこの先ずっと守ってくださいと言います。

 つづく

瓔珞(エイラク)あらすじ23話
(感想)

瓔珞の父親って…😨😨😨 言葉にならない…

世間の体裁と自分の出世しか考えてない…

瓔珞は弘昼を恨まないと言ったけど、あの表情は絶対に
恨んでるよ😱
見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by ドラマファン at 18:23 | 瓔珞(エイラク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瓔珞(エイラク)〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜あらすじ22話

スポンサードリンク




瓔珞(エイラク)〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜あらすじ22話

「証拠の帯」

皇太后が来ていた日に女官が転落死し、皇后を陥れようとされたことで、侍女の璽晴(璽晴)は瓔珞に何があったの?と問います。

瓔珞は、近頃 宮中では古の美女を真似する遊びが流行してました。高貴妃の侍女・芝蘭さんの様子を見れば貴妃様の策略だと察知できますと答えます。

璽晴は、だから先手を打ち貴妃様を糾弾したのね…でもなぜ
骸は京劇の化粧を?と尋ねます。

瓔珞は、化粧ではありません。すぐに獎果と鳳仙花を潰して汁を塗りました。骸の顔は血だらけで誰も近寄らぬゆえ楊貴妃の化粧だといえば皆が信じますと説明します。

女官が落死した事件は、皇后を陥れるために高貴妃と舒貴人が仕組んだ罠だったと瓔珞は推理します。

皇太后は高貴妃を罰し、儲秀宮の舞台や衣装台本を全て焼き払うよう命じるのでした。

舒貴人は再び高貴妃に近づき、魏瓔珞を味方に引き入れるよう勧める。

気が晴れず食事も取らない皇后に瓔珞は拝み機嫌を取ります。

皇后は明玉や瓔珞、璽晴に、皆は悪くないわ…自分に怒っていたの…私は嫁いで以来堅物になったわ。不思議に思ったでしょ?女子は子を産み育て義親に仕え家を守らねばならない。
一日中 歌舞に興じ享楽にふければ家に災をもたらすわ。あなた達は落下は単なる事故だと主張した。でも私が仙女に扮したせいで招いた事態だわ…皇太后様はすべてお見通しよ…私が対面を失わぬようかばってくださったの…今後同じようなことがあれば皇后の地位から降ろされると話します。

瓔珞は、でも仙女に扮した姿はまさに美の化身と言います。

皇后は、責を果たすことは寵愛を得ることより重要なのと告げます。

一方、舒貴人は高貴妃にひざまずき、あの女を甘く見た私が
間違っていました。ひと切れの肉があれば手はずけられます。
あの女の望みをかなえましょう。そうすれば思い通りにあやつれるはずですと瓔珞を味方に引き入れようと提案します。

そんな中、張女官が拉致され高貴妃の元に連れて行かれ、
子供を盾に瓔珞の知っていることを話すように脅迫されるのでした。

ある日、儲秀宮に呼び出された魏瓔珞は、姉・阿満を襲った犯人が富察傅恒であると告げられ、最初は信じなかった魏瓔珞でしたが証拠の品として帯を見せられると動揺します。

舒貴人はすかさず毒薬を渡し、皇后を殺すようそそのかします。

瓔珞は長春宮に来た傅恒に出すお茶を持っていきますが、
途中で純妃に会いそばを通ります。

傅恒がお茶を飲もうとした時、純妃が現れ儲秀宮で焚いてる香の匂いがする。部屋を捜索したら鴆毒が出てきた。すでに空になってる。お茶を飲めば死んでいたでしょうと告げます。

黙ったままの瓔珞に傅恒は、他人が何を言おうと信じぬ。私を殺そうとしたのか?と問うのでした。

  つづく

瓔珞(エイラク)あらすじ22話
(感想)

頭もいい、ずる賢い瓔珞が、高貴妃や舒貴人の言うことを
信じるかしら?

何か考えがあって 何か企てたのかも⁉️
見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by ドラマファン at 15:29 | 瓔珞(エイラク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
番組別記事一覧

new024_38.gif
● 甘くない女たち あらすじ

● トッケビ あらすじ

● 逆賊 民の英雄ホン・ギルドン あらすじ

● 青い海の伝説 あらすじ

● 被告人 あらすじ

● テバク〜運命の瞬間〜あらすじ

● 月桂樹洋服店の紳士たち〜恋はオーダーメード!〜あらすじ

● 秋のカノン あらすじ

● 私の婿の女 あらすじ

● 女の秘密 あらすじ

● 魔女の恋愛 あらすじ

● 太陽の末裔 あらすじ

● 凍える華 あらすじ

● 風船ガム あらすじ

● 帰ってきたファン・グムボク あらすじ全話
● 武則天 あらすじ全話

● 君を愛した時間 あらすじ全話

● 本当に良い時代 あらすじ全話

● 結婚なんてお断り!?あらすじ全話

● 鳴かない鳥 あらすじ全話

● 2度めの二十歳 あらすじ全話

● 輝くか、狂うか あらすじ全話

● ゴハン行こうよ シーズン2 あらすじ全話

● 王子様をオトせ! あらすじ全話

● ゴハン行こうよ あらすじ全話

● ずっと君を忘れない あらすじ全話

● 主君の太陽 あらすじ全話

● 匂いを見る少女 あらすじ全話

● バラ色の恋人たち あらすじ全話

● ドクター異邦人 あらすじ全話

● 頑張れ、チャンミ!あらすじ全話

● 伝説の魔女〜愛を届けるベーカリー あらすじ全話

● 輝くロマンス あらすじ全話

● 王の顔 あらすじ全話

● マイ・シークレットホテル あらすじ全話

● 恋愛の発見 あらすじ全話

● 温かい一言 あらすじ全話

● 私の残念な彼氏 あらすじ全話

● 結婚の女神 あらすじ全話

● 私の人生の春の日 あらすじ全話

● I LOVE イ・テリ あらすじ全話

● シンデレラの涙 あらすじ全話

● 彼女の神話 あらすじ全話

● シンドローム あらすじ全話

● 大風水 あらすじ全話

● ママ〜最後の贈りもの〜あらすじ全話

● 密会 あらすじ全話

● カッコウの巣 全話 あらすじ

● 3度結婚する女 全話 あらすじ

● ずる賢いバツイチの恋 全話 あらすじ

● 奇皇后 あらすじ9話〜51話(最終話)まで

● 火の女神ジョンイ 全話 あらすじ

● 大切に育てた娘ハナ 全話 あらすじ

● 愛してたみたい〜すべてを奪われた女〜 あらすじ 全話

● 金よ出てこい☆コンコン 全話 あらすじ

● 広開土太王 全話 あらすじ

● 抱きしめたい〜ロマンスが必要〜 全話 あらすじ

● おバカちゃん注意報〜ありったけの愛〜 全話 あらすじ

● 秘密 全話 あらすじ

● 帝王の娘スベクヒャンあらすじ全話

● 中国ドラマ トキメキ!弘文学院 全話

● 続・宮廷女官ジャクギ〜輪廻の恋あらすじ

続ジャクギの不思議😃
管理人の勝手な思い込み炸裂です‼

 ○ ジャクギ2 最終話の不思議
 ○ 張暁はね〜マナー知ってるよ♫
 ○ 33話には張暁が一度も出て来なかったよ〜
 ○ 続宮廷女官ジャクギ輪廻の恋第27話読んだ方限定!でこピン ≠ノもマナーがあるよ〜
 ○ 続宮廷女官ジャクギ輪廻の恋を2倍楽しむ方法

● 宮廷女官ジャクギ全35話

● 親愛なる者へ 全話 あらすじ

● 未来の選択 全話 あらすじ

● 九家の書 全話 あらすじ

● 相続者たち 全話 あらすじ

● 黒の旋律 全話 あらすじ 

● 「百年の花嫁」全話 あらすじ

● 二人の女の部屋 全話 あらすじ

● 会いたい 全話 あらすじ

● 棚ぼたのあなた 全話 あらすじ

● 天命 全話 あらすじ

● 傾城の雪 あらすじ8話〜最終話まで

● 傾城の雪ダイジェスト1話〜28話 あらすじ 

● インス大妃 24話から60話 あらすじ

● チャンオクチョン あらすじ

動画 ドラマ」の先頭へ
すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。